ブスの歪み.com

元美容部員によるコスメレビューや、歯列矯正、婚活など

一生続けると決めた、トレチノインクリーム

こんにちは、ブス美です。

生きてます。

毎日いろんなものを試して、自分で実験をしながら(たまに痛い目をみて)楽しく過ごしています。

ハムスター

生きとったんか、ワレェェェェェェェェ!!!!!!!!!!

 

知ってる人だけがキレイになれる「トレチノイン」

トレチノインってご存知ですか?

ビタミンA誘導体のことなのですが、これを配合したクリームを顔や体に塗ることで新しい肌をせっせと作り、古い肌をシミと一緒にどんどん排出させていきます

それだけではなく、コラーゲンやヒアルロン酸も生成を促すのでシワにも効果があるんです!

 

通常、基底層で作られた細胞が垢として剥がれ落ちるまでのサイクル(これがいわゆるターンオーバー)は4週間といわれていますが、トレチノインによって肌細胞の分裂、増殖を高めることによって約2倍の速度で皮膚の入れ替わりを早めます

 

ベースメイクを薄くしたくてまずは肌をきれいにしようと使い始めたのですが、もうずっとこれにハマってます。これなしじゃ生きていけない。

トレチノインによって得られる効果

ごちゃごちゃ言っても、具体的にどうなるの?ってかんじですよね。

個人の感想もありますが

  • 肝斑、ニキビ跡などのシミが薄くなる
  • 使うたびにクレーターが浅くなる
  • 気づかない程度のシミも薄くなるので、肌が明るくなる
  • そばかすが薄くなる
  • ニキビが早く治る
  • 皮脂が出にくくなり、ニキビもできにくくなる
  • 文字通り肌がピカピカ、ツルツルになる
  • 毛穴がなくなる
  • 毛穴の黒ずみがなくなる
  • 小じわがなくなる
  • フェイスラインがしまる
  • 首のたるみもなくなる
  • 乳首がピンクになる

などの結果が得られます。

 

高級化粧品も上記のようなことを謳いますが、トレチノインの効果は桁違い!

とくにしわ、ニキビ治療では欧米ではFDAにも認可されており、非常にポピュラーな治療として使われています。

 

わたしも肌に合わない整髪料を気づかずにずっと使っていたせいでオデコとこめかみに大量の赤ニキビができたんですが、トレチノインのおかげでクレーターになることなく、ニキビ跡までちゃんとなくなりました。

ニキビの炎症が収まるまで3日間、跡が消えるまで1週間ってかんじ。

ベピオゲルよりトレチノインのほうが確実かも…。

 

日本では症例写真が少ないため、「tretinoin acne」「tretinoin before after」など英語で検索してみてください。

お若い方だと酷いニキビが跡もなくキレイに治っている写真、60代くらいの方でもシミやシワがなくなり、顔のラインまで変わっている写真がたくさん出てくると思います。

ハムスター

見た?使えば使うほど若返ってるんだよね…ヤバイ

トレチノインを使っちゃいけない人

ここまで効果が出るので、やはり使えない人も出てきます。

以下に該当する人は使用できませんのでご注意ください。

  • 12歳以下のお子様(これは箱に記載されている)
  • 妊娠中の方
  • アトピーの方
  • 日焼けを防ぐことができない方

妊婦がトレチノインを内服することによって胎児の催奇性が確認されていますが、外用では確認されていません。

ただ、何かあってはいけないので妊娠がわかった時点で使用を中止してください。

トレチノインを手に入れる方法

日本では美容皮膚科にて保険適用外でしか手に入らないのですが、なんと個人輸入でお安く手に入れることができます。

何種類かトレチノインを試してみて、最終的に1番効果を感じてリピートしているのがBIHAKUENのトレチノインクリームです。(オオサカ堂で買ってます。)

20gなので結構小さく感じるが、トレチノインは分解されやすく開封したら1か月以内には使い切らなくてはいけないのでこのくらいのサイズがちょうどいいのだ。

 

ただ、BIHAKUENはかなり人気なのですぐ在庫切れ入荷待ちになる。

そんなときの代わりはこちら。

BIHAKUENトレチノイン0.025%レチンAクリーム0.025%

BIHAKUENトレチノイン0.05%レチンAクリーム0.05%

BIHAKUENトレチノイン0.1%アクネライズ0.1%

 

 レチンAクリームはタイに行く予定がある人はそこで買うとお安いよ!

アクネライズは美容皮膚科で渡されるものと同じらしく、そこでは8000円ほどなのがオオサカ堂だと半額で手に入る。

どうやって使うの?

箱にもわかりやすい英語で使い方が書いてあるが、注意点も加えながらまとめました。

①まずマイルドな洗顔料で顔を洗い、きれいなタオルで軽く顔を拭く

ほんとマイルドな洗顔料使ったほうがいい、マイルドすぎるほどマイルドなやつ。

じゃないと顔洗うときにとんでもないくらいヒリヒリする。

わたしは自作のマカダミアナッツ石鹸を使いましたが、これだけは全く痛くなかった。

市販だとこの辺の石鹸とかどうだろう?

②化粧水などで肌を整え、10~15分乾燥させる

皮膚科はヒルロイドでの保湿をすすめてますね。

わたしはヒルロイドの成分であるヘパリン物質が入ったローション「HPローション」とヒトプラセンタジェルを混ぜてつけてます。

なぜこの2つかというと、これらはクリームとか油分ではないので後につけるトレチノインの邪魔をしないんじゃないかと。

「HPローション」はしっかり保湿もできるし、何より「ヒトプラセンタジェル」はその成分。

ヒトプラセンタエキスの成分には、アミノ酸、ミネラル、ビタミン、タンパク質、糖類、脂肪酸核酸関連物質、酵素、活性ペプチド、グロスファクター(成長因子)などが入っているのだが、この成分のおかげでトレチノインで作られる細胞がより増えてる気がする。実際この2つを事前につけることで皮が剥ける量が増えた。

あとはどうしてもトレチノインをつけた部分は赤みが出てしまうのだが、このケアにしてから赤みが明らかにマシになった。

③きれいな指先にエンドウ豆サイズの量をとり、肌の気になる部分に優しく塗る

目の周りと口の周りは避けてください。とくに口の周り。

ニヤッて笑っただけで口角パックリやられます。ほんと痛い。

④1、2分でトレチノインクリームが乾いたら気になる部分にハイドロキノンを塗る

トレチノインのあとにハイドロキノンを使うとシミをより効果的に薄くできます。わたしはハイドロキノンの酸化が怖いので、夜だけつけてます。

ハイドロキノンというのは、シミの原因となるメラニン色素の産生をストップさせる漂白成分です。メラノサイトからのメラニン産生を抑え、またメラノサイトそのものの数を減らす作用があります。この成分の美白作用は、コウジ酸やアルブチンの約10倍~100倍といわれています。

肌を明るくしたい、ニキビ跡やシミを消したい、乳首をピンクにしたいって人は使ったほうがいいです。ハイドロキノン単体で使ってもあまり美白効果はないので、やはりトレチノインと一緒に使うのがいい。

2個買うと1個無料になるので、お得にまとめて買ってます。

ハイドロキノンにもいろんな種類があって、 BIHAKUENのハイドロキノン4%は玉ねぎくさいニオイがないので使いやすかったです。色はほんのりピンクで、劣化したら色が変わるのでそこも見分けやすくて良かった。伸びがいい。

ユークロマクリーム4%はお安いんだけど玉ねぎみたいなニオイが顔からするのがちょっと嫌。色は真っ白で固めなので、一瞬顔中真っ白になります。お安い。

⑤日焼け止め、UV対策はしっかりと

 いつもより焼けやすい状態になっているので、日焼け止めは必ず毎日つけてください。最低でもSPF30のPA++以上のものを使用するように。

家にいるときも一応つけてます。

 

私が顔に毎日使っている日焼け止めはこれ。

合わない日焼け止めはニキビができちゃうのですがこれはok。

化粧の邪魔もせず、乾燥もせず、焼けにくいので顔はこれをずっと使ってます。

 

ラッシュガードは着るだけでUPF50+なので、そこまで買い物ってときにも羽織ってます。

1セット持っているとアウトドアも安心。

 保管方法

トレチノインもハイドロキノンも熱と光に弱いので必ず冷蔵庫で保管します。

冷凍をすすめてるサイトもあるけど、実際やってみて品質が変わった気がしたのでオススメはしません。

「漂白期間」と「休薬期間」

トレチノインをつける「漂白期間」と、トレチノインによる炎症から肌を回復させる「休薬期間」に分け、この2つの期間を合わせて1クールとして使います。

トレチノインは2週間程度使用を続けると肌に免疫がついてだんだん効き目が弱くなります。そのため、塗る回数を増やす、濃度を高めたりするなどしてターンオーバーを持続させます。

漂白期間は2~6週間、休薬期間は漂白期間と同じだけとってください。

休薬期間にはトレチノインは使わず、ヒトプラセンタジェルやHPローション、ハイドロキノンだけ使用します。

余談

わたしは2週間でかなり耐性がついてしまうので、初っ端から0.1%で攻めてます。2週間までが勝負。(あくまでもわたしの場合は!)

Tゾーンは初めから濃度が高くてもわりと平気です。頬はかなりヒリヒリします。部分的に濃度を変えてもいいかもしれません。

グリーンピールっていうエステ、やったことありますか?

あんなに痛くはないですが、ターンオーバーを促進するのであれくらい日焼けのような赤みは出ます。 グリーンピールは5日間かけてグンと肌を作り、分厚めの皮がぺりぺりっと剥がれるのですが、トレチノインは長い間肌を作り続けてお風呂のときにふやけて剥がれる感じです。

個人的にはグリーンピールよりトレチノインのほうが結果が確実で好きです。

 

あ、いろいろ使ってみて全然効果なかったトレチノインがエーレットジェル0.1%

ニセモノだったのか?ってくらい何にも変化がありませんでした。ただ刺激臭のするジェルを顔に塗ってるだけだった。

母にも使ってみてもらいましたが同じく全く変化なし。これはいったい何だったのか。他のブログだとジェルのほうが強いとか書いてあったのだが…。

もしかしたら冷凍保存したからかもしれないのですが、一緒に冷凍したBIHAKUENはいつも通り効果が出ました。

まあこんなこともあるので、やっぱりBIHAKUENが安心かなって思ってます。

 

 

ハムスター

ブスなのは受け入れた。だから年齢不詳を目指したい。