ブスの歪み.com

元美容部員によるコスメレビューや、歯列矯正、婚活など

パーソナルカラー別、目元の悩みメイク

こんにちは、ブス美です。

いつもブログとtwitterをご覧くださりありがとうございます。

ハムスター

こんなブログ何がおもろいねん。

アイメイクがうまくいかない原因は、間違ったベース作りのせい?

パーソナルカラーはわかってはいるものの、似合う色でメイクしてるはずなのにイマイチぱっとしない…というあなた。

目周り、何使ってますか?

まさか日焼け止めとファンデーションだけ?ダメウーマン!

「どんなに肌がきれいな女優さん、モデルさんでも目周りはしっかり作るんだよ。」と、アーティストによく言われたものです。

ではまず、イエローベースさんからブス美イチオシをご紹介。

イエローベースの悩みは目の下のくま

イエローベースさんは、目の下の青いくまに悩みやすいのではないでしょうか。

その青ぐまはオレンジ色のコンシーラーでカバーしましょう。

おすすめはフランシラのナチュラルRコンシーラーです。

ナチュラルRコンシーラー

ナチュラルRコンシーラー

 

 河北メイクでも有名なコンシーラーですね。

実際ブス美も使ってみたところ、とても伸びが良くツヤも出て、コンシーラーでカバーしたのが全く感じられないような仕上がりでした。

右のオレンジ色は青ぐまをカバーし、左の明るいベージュでまぶたのくすみを整えます。

ちょうどいい明るさなので、顔に広めにつけるハイライトとしても使える色です。これがあると顔の立体感、目元のリフトアップが違います。

私がイエローベースだったら使い続けているでしょう。

ブルーベースは目の上の茶ぐまが悩み

ブルーベースさんのお悩みで「アイシャドウをつけてもグレーやグリーンっぽくくすんだりして、きれいに発色しない」なんてことはありませんか?

ハムスター

もしかして、目の上まで紫や青の下地をつけてんのか?

目の上は皮膚が薄く血管の色が強く出るので、そこに追い打ちをかけるように紫や青をのせるのはNG。

ブルーベースさんのまぶたにはレモンイエローがおすすめです。

プチプラだったらスージーニューヨークのナチュラルイエロー、

デパコスだったらDiorのフィックスイットカラーのイエローかな。

ブルーベースの目の下のくまにオレンジはNG

ブルーベースさんは相当な寝不足や眼精疲労がない限り、目の下の青ぐまはあまり気にならないのではないでしょうか?

仮に青ぐまが悩みだとしても、オレンジ色のコンシーラーは使いません。

ブス美がフランシラのコンシーラーのオレンジで目の下をカバーしたとき、ヤムチャがめり込んだ地面のようなくすみ方になりました。

ブルーベースさんの目の下にはピンクの光でとばすコンシーラーを使います。

 おすすめはこのイブサンローラン ラディアントタッチ#01です。

これを目の下につけてなじませます。

目につけるベースは、指に残ったほんのちょっとでいい

上記で目にのせるアイテムを紹介しましたが、使う量はほんのちょっとでいいですよ。

目元は瞬きを1日何百回としたり、表情でよく動くところなので厚塗りにするとすぐにヨレます。

オレンジやベージュ、レモンイエローでベースを作ったら、頬や額にファンデーションをつけた残りをうっすらのせるだけでいいです。

顔は千差万別だから、自分の色を見極めること

イエローベースだけど唇はブルーベースよりだったり、ブルーベースだけど目元はイエローベースよりだったり、そんな人は山ほどいます。

なので自分の顔をよく観察して、パーツで苦手な色がわかったらどうして苦手なのか研究することがキレイに近づく1歩だと思います。

ハムスター

こいつドヤ顔やで。